期待を込めて

投稿日:2016年02月13日 投稿者:

 

LPレコードの超低温物性処理による音質向上に期待を込めて

初回の処理にもかかわらず本日現在30枚オーバーのLPが

持ち込まれていますが期限までにはまだまだ増えるでしょう。

 

これはLPレコードをこよなく愛聴するユーザーの関心が

いかに高いかの現われで、先行きが見えず音楽性と実用性に乏しい

スペックレースに突入したデジタルサウンドに飽きあきした

ベテランユーザーの抗議的行動かもしれません・・・・・

 

それにしても皆さんいつの間に入手されたのか綺麗で高音質を予感させる

すばらしいLPレコードを所有されています。

180gを超える重量盤からダイレクトカット盤や未使用盤など多彩な顔ぶれです。

録音から一切デジタル処理が絡まないアナログマスターテープの音に

どこまで迫ることが出来るのでしょうか。

預かったレコードを眺めているだけで期待は大きく膨らんできます。

処理後の帰着は3月初旬予定です。

 

写真はクライオ処理依頼で持ち込まれた多数の名盤

DSC09876

クライオ処理の最終受付日は2月21日(日)です。