蘇る+

投稿日:2017年02月07日 投稿者:

ALTEC A7 500-8ウィング付き

長年倉庫に保管していたのですが整理の都合もあり苦労して持ち出しました。

エンクロージャー828Eは60Kg近い重量があり416-8Aウーハー取り付けでさらに重量アップです。

リフトまでの移動もままならず3人がかりで何とか店内に移動しました。

まずは埃落しからクリーニングやらケーブル交換などで音が出たのは夜でした。

DSC00989 (800x515)

ウィング付きの大きなスピーカーが正面に居座ると他のスピーカーが全く聞けません。

まあ仕方ないとにかくやってみるかで静かにスタートするも

「ん~・・」出てくる音は予想に反しいい音がするので少々驚きでした。

当時(30年位前)からすれば環境も機器も大きく変化しています。

とてもじゃないがこんな音はまず出なかった・・・

置いた場所も偶然良かったのか後ろのA5より断然バランスも良く鑑賞しやすい。

CDも良いがLPはさらに説得力があって力強く特に50~60年代のjazzは申し分ない気がします。

近年のスピーカーは当たり前のように超ワイドレンジ指向ですがこれを聞くと「グサッ」と来る人も

結構いるんじゃないでしょうか。

そんな訳で今日はずっとjazzを聞いていましたが明日はベートーヴェンになるでしょう。