スピーカーのフローティング

投稿日:2017年07月21日 投稿者:

トールボーイ型スピーカーをウェルフロートのボードでフローティングさせてみました。

借用品なのでスパイクを直接突き立てることは出来ないのでやむを得ず

気に入らず使ってなかった人口大理石板を置いてその上にスピーカーを設置しました。

DSC01356 (2) (800x599)

音は大きく変化したのですが良いのやら悪いのやらさっぱり分からない状況です。

どっちかと言えばマイナスの展開でしょうか?

明日くらいにはフローティングメカも沈み込んで?状態が変わると思われますが

期待していなかったところの飛躍的進化とそうでないところの後退感があるように

現在は感じています。

設置してまだ1~2時間ですが時間経過でどうなるでしょうか。

しばらくの期間聴いて元に戻した時にはっきりした違いを思い知らされる

悪い予感が今回もあります。