6B4Gsst

投稿日:2018年01月19日 投稿者:

ALTEC A5スピーカーを6B4Gsstシングルパワアンプで聞いてみました。

DSC01600 (800x517)

DSC01603 (800x507)

6~7Wの小出力ですが大型ホーンスピーカーですから十分なパワーです。

ドライバー管にWEの310Aを使用しているので6B4Gを300Bに変更し整流管を

274にすればオールウェスタンのパワーアンプになります。

 

当時こういったスピーカーで低音が出ないのはパワー不足だと指摘する評論家や販売会社に乗せられて

大出力の半導体ンプを買わされて首の回らぬ蟻地獄に落とされたユーザーは自分を含めたくさんいましたが

今となっては忘れ得ぬ懐かしい思い出です。

それは良いアンプと出遭えたことがきっかけで蟻地獄から這い上がった知人もたくさんいて

現在でも不動の愛機となっているからです。

 

ケーブルインシュレーターHELCA1を6B4Gsstパワーアンプの

スピーカーケーブルに巻き付けてみました。

DSC01618 (800x600)

実長の半分以下(伸ばして約1.5m)ですが噂どうりの効果は認めざるを得ません。

定位が圧倒的に良くなり付帯音が減り管球アンプの余韻は絶品です。

投資価格対効果がこれほどはっきり出れば文句のつけようがありません。