Exact:VARILAE

投稿日:2020年12月10日 投稿者:

昨今MM型カートリッジの良さが見直されており

新製品も続々登場しています。

画像は英国rega社の最上位MM型カートリッジExactです。

DSC08022 (2) (800x600)

一体構造により針と本体部の間にあるジョイント部で発生する

音楽信号のエネルギーロスを防いでおりワイヤリングを

独自に開発し従来の1/3のワイヤーとなっています。

これにより軽量で能率の高いMM型カートリッジの開発に成功しています。

力強くよく伸びた低音と艶のある中高音が大きな魅力です。

が在庫限りで終了予定との情報があります。

出力電圧:6.8~7.2mV

針圧:1.75g

負荷抵抗:47KΩ

自重:4.75g

¥46.000(税別)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1950年代ステレオ盤が出る頃まで大活躍したGEのMONOカートリッジ/バリレラ 針圧:6g~

DSC08058 (800x600)

この当時録音されたLPレコードをバリレラで聴いた後に現在のステレオカートリッジで聴くと

椅子から転げ落ちるくらい頼りない音になります・・・

逆に現在のステレオ盤をバリレラで聴くとレコードの溝を痛める危険性が多々あります。

ちなみにこのバリレラはカンチレバーを180度回転させるとSP盤用になります。

アナログは面白いですね・・